Butch(ブッチ)をざっくりご紹介

普段は手作り犬ご飯を食べている愛犬ココ。手作り食を与える理由はたくさんありますが(詳しくはこちらへ→柔らかい手作り食で歯(噛む力)が弱くなることはない少し前にドッグフードButch(ブッチ)を頂くことがあり、初めてその内容成分を見たのですが、非常に魅力的なものでした。

ココママ

ココが喜んで食べてくれそう♫

飼い主的に「おぉ!」と思ったのは、まず厳格な検査に合格したヒューマングレードの原材料のみを使用、ということ。

冷蔵状態で毎日納品、納入後数時間のうちに加工・製品化。
使用する原材料の誕生〜出荷までの肥育地、納品・出荷日時…などが追跡可能と、新鮮&安全・安心。

ココ

もちろん人工調味料・香料とかも全部無添加なんだって〜


ココママ

生肉じゃないけど生肉とほぼ同等の栄養成分と水分含有量らしいし、必須栄養素がバランスよく配合されてるのも嬉しいね!


ココパパ

環境規制が世界一厳しいって言われてるニュージーランド産の原材料なんでしょ?しかも栄養が壊れにくい低温調理で、自然な栄養成分が残ってるのってすごいよね!

本当は生肉が犬にとって一番自然に近い食べ物なのはわかっているんですが、衛生面などを考えると我が家で生肉は正直ちょっとな、という感じだったのです。(詳しくは姉妹ブログへ→生肉、生魚を犬に与えるのは「ちょっと待て」?

だから「生肉じゃないけど生肉とほぼ同等の栄養成分」ってところに…

ココママ

めちゃくちゃグッてきた!!

そんな「生肉以上」のブッチ、ココにも試食してもらいました♫

スポンサーリンク


初ブッチ試食!ブラックレーベル食べた反応

ブッチは1本800gと結構ボリューミー。
ハムです、ハム。見た目も切り具合も完全ハム。

ココは成犬で体重は約10kg。パンフレットで必要なグラム数の項目を参考にしたところ、ブッチ1本でココには大体2日分あります。ブッチ1本中半分が1日分で、一日2回食なので1/4が1食分ですね。

ブラックレーベルは赤身肉が多いそうですが、切った瞬間にふわりと香る肉のいい匂い…
初めてブッチを食べた時の反応はぜひ動画でご覧ください♫すごいがっつきっぷり。動画前半はブッチの説明とかもしてます^^

1年ぶりとかでドッグフード(カリカリのん)あげた時はすごい不審がって全然美味しそうな顔をしてくれず、ぶっちゃけ食いつきも非常に悪かったココ…orz
それが、初めて食べるとはとても思えない食いつきっぷりでしょこれ!!

その舌どーなってんの?

初めてでこんなに食いつきが良い&食べやすそうなのは、やっぱり正直に美味しいことと、水分量が多いからじゃないかなー。

ブッチ ブラック・レーベル 全年齢 オールステージ

カラカラのドッグフードに比べ、水分量が多い食事は消化吸収の体への負担もかなり軽くなるので、その辺も魅力的です。

スポンサーリンク


人間もブッチ食べてみたので感想。

安心のヒューマングレードなのでもちろん私もパパも試食しました。

ココママ

犬用で味付けされてないからもちろん人間としては物足りないけど、変な添加物とかの不自然な味がしないから、そういう意味でちゃんと美味しい!無添加っていうのがほんまなのが食べてわかるね!


ココパパ

肉肉しいね〜。これはココが喜ぶのも納得!

あくまで犬用なので人間の試食はご自身のご判断でお願いします〜^^;
しかしまぁほんとにこんな感じの印象でした。ストレートな肉の味。匂いはキツくないけど、嗅いだら犬が好きそうな匂いやなあって思います。

スポンサーリンク


ホワイトレーベルと比較

ホワイトレーベルは赤身肉が苦手な子にも嬉しい、チキンがメインのご馳走。

ココは普段から鶏肉結構食べてるので食べやすいかなと。まぁでも赤身肉メインのブラックレーベルの時と変わらない興奮&がっつきっぷりだったので、結局どっちの方がココの好みかはわかりませんでした。どっちも大好きなんだろーな(笑)

ちなみに我々飼い主は

ココママ

私ホワイトの方が好きかも(笑)こっちの方が人間的には美味しいって思わん?


ココパパ

え、どーだろ(笑)まぁ好みだよね

私個人的にはホワイトレーベルのブッチの方が美味しかったです(笑)

ココさんもお目目キラキラさせてがっついてました。

ブッチ ホワイト・レーベル 全年齢 オールステージ

なんかもう1回ブラックレーベル食べてるから、「今日はブッチだ!」っていうのが雰囲気でわかるみたい。ブッチの準備してる時からそわそわしてはりました。食べることに関してはほんまに学習能力が高い…www

おい舌どうした。

ブルーレーベルの写真だけガッツリ撮り忘れたので(ひどいw)、ブラック・ホワイト・ブルーの徹底比較そしてココの各レーベルへの食いつきっぷりはぜひ動画でご覧ください。ちなみにブルーレーベルには魚も入っててすごく好印象です。

リアルで生々しいココさんの反応。もえ。(食いつきに違いなんてあるのか…?w)

スポンサーリンク


ブッチの難点。改善してほしいところ

ブッチネタでもう一つ、実家の愛犬(ゴールデンレトリバー・オス・9歳)が初めてブッチを食べる姿を私の母が一生懸命スマホで撮影してくれました。こちらです。
いやね…もうね…60代の母のYouTuberとしての才能をとても感じられる動画となってますのでぜひご覧くださいwww

しかしココさん、ジョー兄貴がやみつきになってしまったブッチですが、ただ一つだけ難点があります。
それもこのブログでは包み隠さず書いてしまおうと思います。



ブッチはお肉だけでなく、犬に必要なすべての栄養素が取れるように様々な具材もミックスされています。
その中で、トウモロコシとグリーンピース(ってあれ?グリーンピースだっけ??うーん、とにかく豆です)がそのままゴロっと入っていて、それそのまま食べちゃうと、消化しにくくてうんこにそのままの形で出てきてしまうんですよね。

もちろん個体差があると思うのですが、ココもジョー兄貴も元々そんなにお腹強い方ではありません。
二人ともうんこの中にそのまま出てきてしまいました…(/ _ ; )

せっかく栄養バランスを考えて作られている良い製品なので、お腹弱い子の消化のことまで考えてもらえたらもっと素敵なのになぁ。
そのままの形でうんこで出るってことは、その具材の栄養素が体の中で活用されずスルーして出てきたってことなので…
いやでもここまで犬のことを考えてるブッチがわざわざ丸ッと具材をそのまま入れてるってことは、製品化するにあたってそのままじゃないと栄養素が壊れるとか何か問題があったのかな??いや、これは推測ですけど…^^;

ココママ

まぁとにかく、そこでうちではなるべくブッチを細かく切って、トウモロコシや豆を見つけたら包丁でカットするという方法を取りました


ココパパ

そしたらうんこにそのまま出てくることもなくなったよね


ココ

ぜーんぶ僕が吸収してやったのさー!はっはっはー!!

ちなみにブッチを食べたら、うんこは程よい弾力でコロッとした感じで出てきます。(ココの場合)
さすが〜!って思いました♫(そんなところで思うんかい笑)

 

さて、そんなこんなで。
ブッチを食べ尽くして今現在我が家にはブッチの在庫がないんですけども。

ココパパ

ねぇねぇ、ブッチって冷凍もできるしさ、常備しとこうよ!ブッチ買お?ね?

パパのブッチ買おうコールがうるさいw
まぁでもそうだね、栄養も食いつきも素晴らしから常備しておこうか^^

ブッチ ブルー・レーベル 全年齢 オールステージ

たまには手作り犬ご飯もサボってさ、ココにご馳走ブッチをプレゼントするのも良いなぁって思う飼い主でありました。

スポンサーリンク


 

フレンチブルドッグひろばブログランキング・にほんブログ村へ
フレンチブルドッグのランキングに参加中です。
**よければ画像クリックお願いします**
クリックが応援になり、励みになります♪

YouTubeは毎日更新!ココの動画公開中
Instagramでおっさん関西弁ココを覗き見
Twitterでブログ更新情報チェック