フレンチブルドッグの子犬ココです。
最近伏せの練習を始めました。お座りも少しだけ。

簡単なハンドサインを決め、おやつを使って「フセ」「スワレ」の音と行動を覚えてもらう作戦です。
うちでは

伏せ→手をパーにして下向き。

 

 

お座り→手をグーに。

 

 

ということにしました。

まぁほぼハンドサインよりもおやつ見てるんですけどね。

果たしてココ覚えられるか…

 

スポンサーリンク


 

こういうのは覚えることに必要性を感じていなかったのですが、お世話になってる獣医さん曰く

 

ココ

んん?
ママがぼくに何かをやらせようとしてる…?

 

と思って犬も考えるようになるそうで、結果何かの芸ができることそのものよりも、そのプロセスが重要だということでした。

例えばどこかの公共施設などで大人しくしていてもらいたい時や、「今はここに居てほしい!」「今は静かにしていてほしい!」など、とにかく様々な「こうしてほしい!」という飼い主の要望に犬が気付き、考えて行動するようになるからだとか。

そんなこと全く知らなかったので、ちょっと今さらかもしれないけど頑張ってみようかな、と。
しかしこれまで自由奔放に過ごしてきたココ。「待て」しか知らないココ…。

突然始まった伏せとお座りに少々戸惑いの表情も。

 

ココ

え、なに・・・?(不審がる目)

 

おやつくれるのかくれないのか、そこだけがココの気になるポイント。

しかししかし。意外にココさんできるかも???
動画は練習3回目で撮影したものですが、なんかいきなり伏せが上達し始めています。1回目なんてまるでできなかったのに!なんで急に??

 

ココパパ

パパが居るおかげかな?♡

 

はいはい。

 

 

まぁできそうな兆しがあったりなかったりですが。
最終的な理想形としてはハンドサインを見せただけで伏せたり座ったりできることなのですが、そうなるにはまだまだ時間がかかりそうなココであります。

 

フレンチブルドッグひろばブログランキング・にほんブログ村へ
フレンチブルドッグのランキングに参加中です。
**よければ画像クリックお願いします**
クリックが応援になり、励みになります♪

YouTubeは毎日更新!ココの動画公開中
Instagramでおっさん関西弁ココを覗き見
Twitterでブログ更新情報チェック