大変な週末となりました…
ココを膝に抱えてテレビを観てて、チャンネルを変えようと片手抱っこになった瞬間に、突然の華麗なる大ジャンプで床に転落。
キャインと大きな悲鳴を上げた後にキューン!キューン!と言いながらうずくまり、その後無言で立とうとして足を引きずりだしました。

問題のソファはこちら。けっこう低めで高さ35㎝くらいかな?

 

unico ソファー

 

これプラス私の太ももの厚みもあるし…人間で言ったらジャングルジムの3段か4段目くらいから落ちたことになるのでは…(;O;)ココはかなりのショック顔&放心顔だったけど、私も心臓止まるかと思ったよ!!!
これはただ事ではない!!先生に診てもらわんとアカン!!
ごめんねココちゃん、私がとっさに掴んでいればこんなことには…!!
とにかくその時すでに21時を回っていたので、急いで夜間救急動物病院に駆け付けたのでした。

スポンサーリンク



夜間救急動物病院

タクシーに乗り込み、帰宅中だったパパに電話。
ココがソファから落ちてしまったこと、ココの様子、向かってる病院など手短に連絡。
タクシーの運転手さんが話を聞いていたようで、

 

タ「ソファから落ちたの?子犬?大変だ、急ごう!」

 

ぶっ飛ばしてくれました(;´Д`)

運ちゃんのハンドルさばきのおかげで転落からおよそ15分、すぐに先生の元へ。
レントゲンを撮り、触診し…結論から言うと、骨は折れてもないしヒビもない。腫れてもないし外傷もない。痛み止めだけ極少量打つことになりました。
ただ軟骨(正確にはなんていう部位だったのか忘れたので軟骨と書いてます、成長板だったかな…忘れた~^^;)は時間が経ってからズレてくることもあるから、翌朝もおかしかったら最寄りの動物病院で診てもらってください、とのことでした。

とにかく骨折じゃなくてよかった…!!入院にもならずにほんと良かった!!(;´Д`)

ココのレントゲン写真や診察資料を頂きました。
レントゲン見て先生、「いいプリケツしてますね♪」まさかのここでおしり褒められた(笑)
半泣き状態だった私を笑いで慰めてくれたイケメン先生。本当にありがとうございます(;_;)

 

子犬 レントゲン

 

パパには自宅待機でココのおトイレ掃除などなどお願いしてました。
タクシーで家の近所まで戻り、歩いてパパの待つ家へと向かっていると…

 

「折れてた!?」

 

見ると、行きの運ちゃん。また会うなんて偶然ー!
すごく心配してくださってたようで。ありがとうございます(;_;)経過報告をすると、「折れてなくてよかったねぇ。お大事に!」と、ブーンと去っていきました。

家に帰ってココは爆睡。私は心配でサークルの真ん前で寝ることに。

 

布団を移動

 

パパも「心配やからリビングで寝る」と言って本当にリビングで寝てたけど、お風呂も入らず布団も被らず、あれは酔っぱらって寝落ちしただけだよね(-_-)別にいいけどさっ

スポンサーリンク



翌朝。魔法のような診察

やっぱり朝になってもまだ少し足を引きずるココ…パパも一緒に、近所の先生に診てもらうことにしました。
実は今月その病院でワクチンの予約してたんだよね。まさかこんな形で初診を迎えることになるとは(;´Д`)
ココをキャリーから出す前に、夕べの診察内容が書かれた書類とレントゲンを見てもらって。

 

先「うーん可愛いですね!」

 

なんやろ、動物病院の先生って骨に可愛さ感じる人多いんかなぁ(笑)
さて、いざ触診。

 

その先生、ゴッドハンドでした。
落ち着いて全く嫌がらず、大人しく触診受けるココ。
本当に先生の言うことをよく聞いて、先生もまたココの気持ちをよく理解してるようで。
「ここ痛いね、そうか、うん、これでどうかな、うん、そうか」
と、ココとお喋りしているように、ココの骨や筋をマッサージ(?)。

 

先生「落ちた時に無理にひねっちゃったようですね。いま背骨の歪みを戻しました。残りは筋肉からの痛みですかね、筋膜炎のようです。安静にしてください」

 

歩くのもヨタヨタだったココが、先生に10分ほど触られただけでちゃんと地面に足を付いて歩いていたのには私もパパもすごくビックリ!!
魔法のような診察時間でした。

夜間病院で撮ってもらったレントゲンでは背骨はわからなかったので、一応月曜に背骨のレントゲンを撮ってもらうことになりました。またお世話になります先生m(_ _)m

そして触診中先生に言われたことは…

 

(私がココに「大丈夫だよ」とか声を掛けているのを見て)
先「犬をなだめてはいけない。犬の世界にはなだめるという行為はないんです。
なので痛がってる時になだめると、それを構ってくれたと勘違いして、治っても構ってほしい時に痛いフリをする子になっちゃいますよ( ̄ー ̄)ニヤリ」

 

ものっすごいしたり顔で(笑)
えぇ~~~そうなのぉ!?夜からなだめまくりなんですけどっ!!(;´д`)

 

先「人間は常に堂々としていなければ^^」

 

なるほどぉ~~…勉強になりました。ほんまにしっかりせな(>_<)
もうココにこんな痛い思いさせたらあかんわ!!ごめんねココちゃん。。

そして頂いたお薬も極少量。痛み止めみたいなものです。
しかし良薬は口に苦しのようで…

 

先「苦いので、フードに混ぜても食べない時は、無理にでも口に入れてあげてくださいね」

 

そっか…苦い薬なんや…

 

**自宅にて**

 

ココママ

ココちゃん、お薬入りご飯食べてくれるかな?


ココ

ごはんごはん!


ココママ

苦いんだって。大丈夫かな?


ココ

ごはんごはん!


ココママ

はい召し上がれ


ココ

うまっ!うまうま
うンまぁぁぁぁ!!!

 

ご飯食べるフレンチブルドッグの子犬

 

先生、ココは猛スピードで完食いたしました(笑)

フレンチブルドッグひろばブログランキング・にほんブログ村へ
フレンチブルドッグのランキングに参加中です。
**よければ画像クリックお願いします**
クリックが応援になり、励みになります♪

YouTubeは毎日更新!ココの動画公開中
Instagramでおっさん関西弁ココを覗き見
Twitterでブログ更新情報チェック