昨日は少し冷えました。
これまではモコモコ犬服を着せていましたが、首輪からハーネスに変えてからは犬服着せられず…(今のハーネスはロープ式ではないので、ハーネス着けて犬服を着せるわけにもいかず~^^;)

そこでマフラー代わりにくまさんハットを首に巻いてお散歩に行ってみました。

 

かわいい子熊とお散歩

 

くまさんハットは犬用の被り物で軽いコスプレみたいな感じですが、あまりココ好きじゃないみたいでしばらくタンスに眠っていました。
でも少し冷える日にはマフラーとしても使えるかもって思って狙ってたんだぁ♪^^

久々に着せてみるとやっぱり…

 

 

ココママ

天使!!( *♡艸♡)

 

スポンサーリンク



 

可愛すぎてもうダメだぁ!!

前に着せてみた時ほど嫌がってないし、ていうか全く気にもしてないみたいだし、ココくまさんハット克服したのかな!?
これ冷える日にすごく良いのでは!?

 

 

黒いから白のマフラーが似合うね~♪

 

 

後姿なんてもう、子熊そのものやんか…

 

 

公園で先輩犬のみなさんと遊ぶ時はもちろん外して(どったんばったん、汚れまくりです!笑)公園までの道のりだけ着けてたけど。
声かけられる率がいつもより5倍くらい多かったです(笑)
これがくまさんハットの実力…!

たくさんの人に可愛がってもらえてココも嬉しそう^^
我が子のプチコスプレに、低気温のお散歩もルンルンで楽しむことができました~♪♪

 

 

スポンサーリンク



 

お散歩の適正時間って…?

 

ところでお散歩の適正時間ってどのくらいなんだろう。
そりゃ個体差があるのは当たり前やと思うけども。

ココは日中の運動が足りないと、夜にリビングで猛ダッシュしたり大運動会が始まるので、ちょっと長めに行ってます。

大運動会しちゃうのは、子犬の内は交感神経をコントロールできないかららしいです。
一日に使うエネルギーっていうのが大体決まっていて、使い切らないと寝れないから使い切ろうとして猛ダッシュしたりするわけですね。(獣医さん談)

獣医さん談と言えば、この交感神経の話がけっこうおもしろくて^^
夜ゆっくり眠ってもらうために交感神経を日中刺激してあげるわけですが、運動や緊張が良いそうですよ。

緊張というのはたとえば

 

ココ

外の寒い空気に触れると肌が緊張して刺激になるし
太陽を浴びたり、曇りでも外に出て紫外線を浴びるのも良い刺激になるよ

 

らしいです。

夜に大運動会するほど交感神経が有り余っている状態をずっと続けていると、段々「交感神経は必要ないな」と体が判断するようになり、交感神経が出なければその分副交感神経が多くなるそうです。

 

ココ

副交感神経が優位になると刺激に弱くなっちゃって、ちょっとしたことでも疲れやすくなるんだって~

 

そうなったら人間でいう「引きこもり」と同じ状態で、少しの刺激にも弱くなるため「外に出たくない」「人に会いたくない」というようなことになり、

 

ココ

少しの刺激でもキレるようになっていきます。

 

 

真顔で怖いっちゅーの。

 

 

人間にも同じことが当てはまるらしいですが、こういう面白いお話を聞けるので私は動物病院が大好きです(笑)

話を戻してココのお散歩ですが、1回だいたい1時間、午前と午後に1回ずつ。

ココが楽しそうに先輩犬のみなさんと遊んだり、色んな新しい道を探検して楽しんでいたりすると自然とそのくらいの時間になって…

ときどき

 

ココ

疲れたー
もう歩けなーい

 

というので「ちょっと歩きすぎたかな」と反省しつつ抱っこで帰りますが、ココ6㎏強…筋トレやわ…^^;

しかしどんなに遊び疲れても、また次の日はルンルン大喜びでお散歩に行きたがるココなのでした。

フレンチブルドッグひろばブログランキング・にほんブログ村へ
フレンチブルドッグのランキングに参加中です。
**よければ画像クリックお願いします**
クリックが応援になり、励みになります♪

YouTubeは毎日更新!ココの動画公開中
Instagramでおっさん関西弁ココを覗き見
Twitterでブログ更新情報チェック